学生ローンのクーリングオフ
学生ローンが収入源TOP
どんなサービスを受けるにしても、まずはそのお店に登録をして会員にならなければ話は進みません。
学生キャッシングで流れを確認して下さい。

とりあえず、生活費的な使用目的で1万円くらいで申し込み、会員になってください。
融資が決まり、お金を手にしたら、ここでクーリングオフの出番です。
学生ローンの金利ではクーリングオフについて詳しく書いてあります。

学生ローンでは、成人であれば8日間、未成年者では16日間のクーリングオフ期間を設けています。
契約からこの期間内であれば、元金のみ返済すれば利息はかからないというわけです。
返済を忘れてこんも期間を過ぎると利息がかかってしまうので、忘れないように返済の手続きは早い方がいいと思います。
学生ローンOnLineも参照して下さい。

借りたその日に返済して大丈夫なの?って思うかもしれませんが、なんんも心配もいらないのです。
しかしこの場合、お店側にきちんと「クーリングオフをしたい」と申し出る方が確実ですので、自分から言ってみましょう。
「今日借りたばかりなのに、もう返済ですか?」
とたとえ言われても、元々の借りれ額は1万円ですし、
「お金のめどがつきました」
などと言えば何の問題もないでしょう。
学生ローンは全額返済をいつしようがOKなのです。  
 
このクーリングオフを使って1円もかからずに学生ローンの会員になることができます。
 学生ローン